Columnコラム

素行調査とは?素行調査を探偵に依頼する前に詳しく知識を付けよう!

24.04.03

素行調査とは?素行調査を探偵に依頼する前に詳しく知識を付けよう!

はじめに

皆様は素行調査という言葉を聞いたことありますか?

素行調査とは、特定の個人に対する日常生活や行動パターンを調査することで、その人物の実態を明らかにする調査の事を指します。

素行調査を行うことで、その人物の実態を知り、様々なトラブルを未然に防いだり、問題解決へと繋がる有用な手段を得ることに期待がもてるのです。

そこで今回は素行調査とは具体的にどのような調査を行うのかという部分について詳しく説明していきます。

まずはじめに素行調査に関する調査項目は探偵が行う様々な調査に該当します。

例えば、

・浮気調査、不倫調査

・従業員に対する行動調査

・結婚前調査

・ストーカー被害

・近所からの嫌がらせ被害

・子供のいじめ

上記のように、特定の人物に対して行動調査を行うことをひとくくりに素行調査と呼びます。

また、素行調査を行う際は、基本的に張り込みや尾行といった調査方法により対象者の行動を観察し、動画や写真に行動を記録していきます。

素行調査とは探偵の基本となる対象者の行動調査となり、最も依頼件数の多い調査項目となります。

ここまでの説明にて素行調査がどのような行動なのかある程度理解できたと思いますが、ここからは実際にあった各素行調査の調査実例についてご紹介させていただければと思います。

素行調査に関する調査実例↓↓↓↓↓

・【嫌がらせ調査】従業員からの嫌がらせ!?潜入調査で実態を明らかに!(神奈川県:40代男性)

・【素行調査】娘がパパ活してる!?その実態を明らかに!!(東京都:40歳女性)

・【素行調査】自分の娘がホスト通い??泥沼にハマる前に調査を!(東京都:40代女性)

・【素行調査】お客様からのクレームが急増!?飲食店スタッフに素行調査(埼玉県:40代男性)

・【素行調査】退職した社員から損害賠償請求が?(東京都:40代男性)

・【素行調査】企業の新卒・中途採用による素行調査!(神奈川県:40代男性)

・【素行調査】お金を貸した人からお金が返ってこない。。。(東京都:20代女性)

・【素行調査】お付き合いしている彼女に騙されてかも?(埼玉県:30代男性)

・【素行調査】旦那から経済的DVを受けている。(神奈川県:30代女性)

・【素行調査・身辺調査】息子の交際相手を調べて欲しい。。。(東京都:50代女性)

・【素行調査・人事調査】勤務時間にパチンコ遊戯???(東京都:50代男性)

□浮気調査・不倫調査の実例

東京都にお住いの30代女性から旦那様の浮気調査についてご依頼を承りました。

旦那様は半年ほど前に職場での昇進があったことから、会食に参加することが増えたことをキッカケに、外食の頻度が増えたそうです。

週末は基本的に帰宅は遅く、稀に朝帰りもあると言います。

依頼者は会食で帰宅が遅くなることについては特に気になされておりませんでしたが、朝帰りが稀にあることが気になって仕方ないという事で、帰宅が朝になる日について旦那様が何をしているのかという調査を行ってほしいとの事です。

一か月を通して毎週金曜日に退勤時から調査を開始し、朝帰りになる日まで調査を続けるという事で調査の準備を行って参ります。

一週目、二週目の金曜日につきましては会社の同僚や、取引先の方と思われる人物たちと食事を行っておりました。

が、三週目の金曜日には同僚と食事を行った後に、とある女性と合流し二人でラブホテルに入る姿を確認できました。

依頼者の悪い予感は的中ですね。

調査員はラブホテルにて張り込みを続け、対象者二人がホテルから出てくる姿を写真と動画に収めるために待ち続けます。

そして始発の電車が動き始める5時前あたりに対象者二人がホテルから出てくるのを確認しました。

しっかりとお互いの顔がハッキリわかる動画と写真を収めることに成功したため、次は浮気相手の身元特定へと迫ります。

二人の別れ際に浮気相手の尾行を始め、自宅住所を明確にしていき、浮気相手がどこの誰なのかという事を明確にしていきます。

浮気相手はホテルから出て、旦那様と共に駅に向かいそのまま電車に乗って自宅に帰られました。

なので調査員は浮気相手の身元特定もしっかり行えたので、この時点で調査を終了し、調査結果を依頼者に報告していきます。

浮気の事実を知った依頼者は、後日浮気相手から慰謝料請求を行いたいとのお申し出があったため、弊社から弁護士を紹介させていただき、慰謝料請求に向けて準備を行って参りました。

結果として約三か月の期間を通して、浮気相手から慰謝料を受け取ったそうで、それから旦那様の朝帰りはなくなり、晴れた日常を取り戻したとの事で、無事に調査を終了させていただきました。

実際の調査費用

調査内容:浮気調査・不倫調査(張り込み・尾行・写真動画撮影)
稼働人員:調査員3名
調査時間:24時間
調査費用:495,000円(税込)

□従業員に対する行動調査

東京都にお住いの40代男性から自身の会社に勤めている従業員に対し、仕事中の行動を調査してほしいとのご依頼を承りました。

依頼のきっかけは、従業員が会社の売り上げを横領している可能性があるという事です。

詳しく状況を伺ってみると、依頼者は不動産業を営んでいる社長さんでして、とある従業員の日ごろのお金の使い方が明らかに給料に見合った使い方でなく、更に仕事に対する向き合い方や、会社に対する気持ちの向け方に違和感を感じると言っております。

その従業員は不動産賃貸の営業を行っているという事で、他の従業員が休みの日を狙い賃貸契約の相談に行くと大体その方が担当についてくれるということから、調査員が客になり実際に賃貸契約を進めてくれないかという調査方法をご提案頂きました。

ご要望にお応えさせていただき、依頼者の指示通り調査員は指定の日に、賃貸契約に向けた相談に伺いました。

案の定対象者が窓口に出向いてくれたので担当者となります。

そして賃貸契約を実際に進めていき見積もりを頂くことになるわけですが、初期費用の契約金を管理会社に銀行振り込みにて支払い、仲介手数料の関しては対象の属している仲介業者の利益となるので、仲介手数料の関しては現金にてお支払いくださいと言われたそうです。

確かに初期費用に関しては、管理会社にそのまま支払う業者はあると思いますが、一般的に考えて仲介手数料も銀行振り込みにて仲介業者に支払うことが一般的だと思います。

その旨を依頼者に確認してみると、会社のルールとしては仲介手数料は銀行振り込みにて対応していることが基本だという事から、現金で受け取ろうとする対象者の行動に依頼者の悪い予感はまさに的中しており、対象者は会社の売り上げを巧妙な手口で横領している事実が発覚しました。

後日、依頼者はこれまでに対象者の契約したお客の契約書を全て揃え、対象者のパソコンにあるこれまでの契約者に対するデータを全て見せるように要求したところ、会社の保管している契約書と金額の違ったデータが数十件見つかったそうです。

話を問い詰めたところ、対象者は横領を認め総額にして400万円程の売り上げを横領していました。

事実が明らかになりましたので弊社での調査に関しては以上をもちまして終了とさせていただきました。

ちなみにその依頼者となる社長さんは調査結果に満足してくれて、毎年会社の調査を定期的にご契約してくださり、更にはお知り合いの会社もご紹介いただいただいたりと現在もありがたくお付き合いを続けさせていただいております。

実際の調査費用

調査内容:素行調査
稼働人員:調査員2名
調査時間:20時間
調査費用:385,000円(税込)

□結婚前調査

埼玉県にお住いの30代女性から入籍前に婚約者に対する素行調査を行ってほしいとのご依頼を承りました。

依頼のきっかけを伺ってみると、婚約者は上場企業に勤めており、今後の人生も安泰だと安心していたそうですが、どうやら一か月程前から婚約者の様子が妙におかしく、もしかすると職場内にて何かトラブルが巻き込まれたのか、または依頼者の知らない彼のプライベートに何か問題があるのか、とにかく入籍を目前として今後の人生に向けた大きな決断を目の前に、安心を保証したいとの事で婚約者の対して素行調査を行ってほしいという事です。

早速婚約者の方が出社する時間にて自宅から張り込みを開始し、婚約者の行動を観察していくわけですが、なんと調査初日から婚約者は会社に向かう素振りはなく、繁華街のコーヒーショップに入る姿を確認しました。

引き続き尾行を続け、婚約者の動きを観察していくわけですが、1時間ちょっとが経過したころ婚約者はコーヒーショップを出られ、とあるビルの会社に入っていくことを確認します。

その後も少し時間を空け、違う会社のビルに入っていく行動を繰り返しているのですが、最初はもしかすると営業に何件も伺っているのではないかと考えていましたが、数日調査を続けてみると、実際に勤めている会社に出入りする姿を一回も目撃できずに、様々な会社に出入りする婚約者の姿のみを確認します。

嫌な予感は調査員一同よぎり、もしかすると婚約者は何らかの理由で以前勤めていた会社を既に辞めており、新しい働き先を探していたのではないかと考え始めます。

依頼者に早速調査経過を説明すると、そもそも依頼者は悪い予感がしたから、安心を保証するために調査を依頼したので、我々の考えがほぼ的中しているのではないかという事から、婚約者に直に確認をとってみると言います。

そして後日依頼者から連絡が入りましたが、なんと二か月程前に会社との意見の食い違いが理由でギクシャクしていたそうですが、先日退職届を出したという事です。

現在は有給などを消化しながら新しく入社する会社の面接に行っており、再就職先がやっと見つかったと言っていたそうです。

依頼者は入籍前だという事からショックを隠し切れなかったようで、婚約者の方と喧嘩になってしまったそうで、一旦婚約は破棄するという結果になったそうです。

とても残念な結果となってしましましたが、そのような理由から婚約者を見捨てないでほしいと担当の調査員は思ったことから、決してこのような理由で別れを決断しないで、せめて少し様子を見ながら彼の再起を見守ってほしいと提案したところ、依頼者はひとまず納得してくれて、心を落ち着かせてくれたようです。

しかし、場合によっては人生で最も大きな決断の裏に、大きな落とし穴が待ち控えてる場合もあり、今回の依頼者の嫌な予感はある意味的中しており、更に最悪な事実が待ち構えていることも考えられますので、結婚前に婚約者の素行を調査するということは、場合によっては非常に重要なことかもしれません。

婚約者に対して何かしらの不安を感じている方がいれば、是非とも一度無料相談から弊社にお問い合わせください。

実際の調査費用

調査内容:結婚前調査・素行調査
稼働人員:調査員2名
調査時間:20時間
調査費用:385,000円(税込)

□ストーカー被害

神奈川県にお住いの20代女性からストーカー被害に関してのご依頼を承りました。

状況を伺ってみると、2か月程前からストーカー被害に悩まされているようですが、警察に相談へ伺ったところ、被害がもう少し明確ではない限り被害届を受理できないと言われたそうで、ストーカーに対する証拠収集を行ってほしいとの事です。

ストーカーが実際に現れる日時については明確ではなく、1週間の内2回程は必ず現れるという事から、仕事が終わり帰宅する時間に的を得て、犯人が現れるまで調査を行う事となりました。

依頼者の住む地域の最寄り駅は人数が少なく、細い路地も多いことから、被害が発生した後で警察が動き始めても遅いと思いますので、実際に大きな被害が合う前に一刻も早く犯人を特定したいところです。

実際に調査を始めていくのですが、調査を開始して3日目の出来事です。

依頼者が最寄り駅を降りた先に、全身黒ずくめの男性が自転車に乗りながらスマホを見ている姿を確認しました。

なんだか怪しいなと思っていた矢先、その男性は依頼者を確認すると自転車を止めて、依頼者を追跡し始めたのです。

依頼者もその男性に気が付き、少し足早に自宅へと足を運ばせます。

ストーカー犯人の様子を調査員は後ろから動画を回しながら尾行しているのですが、犯人はスマホの動画を回しながら、ずっと依頼者の姿を録画していました。

調査員は犯人が動画を回している姿もしっかりと証拠を収め、依頼者の帰宅を確認した後に、犯人の身元特定へと作業を切り替えていきます。

最寄り駅には、シェアサイクリングが設置されておりましたので、急遽自転車の手配を行い、犯人を尾行し自宅の特定を行い、ストーカー被害の証拠とともに、身元情報を警察に引き渡す準備も行っていきます。

証拠を揃え、調査員は依頼者の安全を考慮し、共に警察署へ被害を訴えに行きました。

そして無事被害届を受理してもらい、ストーカー犯人は逮捕されたのです。

後日依頼者から感謝のご連絡を頂いた際に、犯人に関して伺ってみると、なんとその犯人は数か月前まで仲良くしていた、とある居酒屋で出会った飲み友達だったそうです。

仲良くしていく中で、少し変わった方だと思い始めた矢先、連絡頻度がかなり多くなっていき、少し距離を置こうと返信を止めていたそうですが、更にしつこく連絡がきたことにより連絡先をブロックしたそうです。

その結果、彼は依頼者に対しストーカー行為を行うようになったそうです。

今回の場合ですが、たまたま依頼者に目立つ被害はなかったのでよかったですが、被害があってから動き始めても場合によっては取り返しのつかないこともあるかと思います。

なので、ストーカー被害に悩まされている方がもしもこの記事を読んだのであれば、無料相談から是非ともご連絡いただければと思います。

実際の調査費用

調査内容:ストーカー被害
稼働人員:調査員2名
調査時間:18時間
調査費用:330,000円(税込)

□近所からの嫌がらせ被害

千葉県にお住いの30代女性から、近隣から騒音被害に悩まされているという事でご相談を承りました。

詳しくお話を伺ってみると、モスキート音を依頼者の自宅に対し向けられていると言います。

調査員は少々状況に対して疑問を抱きましたが、依頼者は調査をしてくれればわかるという事を強く申し立てるので実際に調査してみました。

現場に伺ってみると、閑静な住宅街で調査員は特に違和感を感じられなかったのですが、依頼者からの指定場所へ伺い、モスキート音の確認をしてみましたが、やはり何も感じられなかったのです。

おかしいなと頭を悩ませますが、特定の周波数を感知できる機材を用意し、実際にその場の周波数や不審な音が感知できるのか調べてみました。

すると明らかにおかしな反応をしているのです。

依頼者のいう事は事実であり、指定の場所では調査員には聞き取れない低周波音が鳴っていたのです。

音の確認ができれば後は音の出所を探っていくのですが、その音は隣の自宅から鳴っていることが発覚しました。

そこからはどの様な理由で隣人が依頼者の自宅に向けて低周波音を鳴らしているのか、隣人の素行調査を行わせていただきます。

しかし、数日の動きを確認しても特に怪しい動きは見られなく、普通に生活をしているだけだったのです。

そこで調査員は依頼者と相談をし、隣人に対して直接お話を伺ってみることになりました。

ここで依頼者自身が隣人に対して、低周波音に関して一方的に確認をしに行ってしまうとトラブルに発展されても困りますので、調査員も共に確認へ向かわせていただきました。

すると隣人は低周波音に関してあっさり認めてくれたのです。

しかし隣人は決して嫌がらせのためにこのようなことを行っていなく、実はこの地域野良猫の繁殖が増えたことで、自宅に爪痕が多数残っていたり、糞があちらこちらにあったり、または夜間に野良猫同士の喧嘩で日ごろからかなり野良猫に悩まされている状況として、数か月前から野良猫対策ということでこのような低周波音が鳴る装置を自宅前に付け始めたそうです。

それがまさか隣人に迷惑をかけていたなんて思いもよらなかったそうで、その方は依頼者にしっかり訳を説明し誤ってくれました。

依頼者も野良猫の繁殖に関してここ最近気にしていたそうで、隣人の方の気持ちを理解してくれ、少し低周波数の鳴る位置を変えていただくように提案し、お互い納得のいく結末にて問題は解決されました。

この記事のように、身の回りから嫌がらせと思われる行為を受けていると感じられる方は、一度弊社にお問い合わせを頂ければ問題解決に向けて調査を行ってみますので、是非とも弊社にお問い合わせください。

実際の調査費用

調査内容:素行調査・嫌がらせ被害
稼働人員:調査員1名
調査時間:18時間
調査費用:220,000円(税込)

□子供のいじめ

 

神奈川県にお住いの30代女性から子供が学校でいじめを受けているかもしれないとの事で実態を明らかにしてほしいとのご依頼を承りました。

既に学校には問い合わせているようですが、学校内では特にいじめられている様子はないと教員からは伝えられているそうです。

しかし、親からすると子供の顔を見るだけで、なにか嫌な思いをしながら学校に通っている様子は一目瞭然だと言います。

早速ですが調査を始めていきます。

学校からは校内でのいじめは確認されないという事ですが、念のために休み時間に校庭で遊んでいる様子を見させていただきました。

その際は同級生と思われる男女数人と仲良くドッジボールをしている姿を確認します。

確かに学校側が言うようにいじめられている様子は全く感じられません。

そしてその後帰宅時にも息子さんを尾行させていただき、行動を観察していくのですが、校舎から出てきた息子さんを確認した時には何故か表情が重く一人で帰宅をしたおります。

そのまま様子を伺うと、後から来た帰宅経路が同じと思われる三人組に明らかにからかわれている様子を確認します。

そしてなんとその三人組は息子さんに対してランドセルを持つように指示し、息子さんは嫌そうに三人のランドセルを持ち帰宅経路を歩いていくのです。

調査員は見ていられずに、通りすがりのおじさんのフリをし、”君たち!一人の子にこんな荷物を持たせるのはおかしいんじゃないか?自分の荷物は自分で持ちなさい”と言ってしましました。

その後皆は解散し、息子さんは自宅に帰宅される訳ですが、調査結果を早速依頼者に報告していきます。

依頼者はとても複雑そうなお気持ちのようでしたが、ひとまず息子の暗い表情の理由がわかり安心しておりました。

後に依頼者は、調査員が記録した動画を基に学校に相談に行ったそうです。

その子たちは息子さんとは違うクラスの子たちで、たまたま帰宅経路が同じことから毎日一人で帰る息子さんをからかうようになってしまい、徐々にエスカレートしていったとの事で、三人のご両親にも話を通し、その後息子さんに対する接触は一切なくなったと言います。

無事に問題解決に繋げられて調査員も一安心でした。

学校のいじめは校内だけではなく、帰宅時の教員の目の届かないところで行われていることが非常に多いので、お子様のいじめについてお悩みの方がいれば一刻も早く問題を解決するべきだと思いますので、弊社の無料相談を兼ねて一度ご相談ください。

実際の調査費用

調査内容:素行調査・いじめ調査
稼働人員:調査員2名
調査時間:12時間
調査費用:円(税込)

まとめ

皆様今回の記事を読んでいただき、素行調査とはどうような調査なのかよくお解りいただけたのではないでしょうか。

素行調査とは基本的には特定の個人に対する行動を観察し、その人の日常を明らかにし、トラブルを未然に防いだり、または証拠を収めたりと、その時の目的によって様々です。

トラブルを未然に防ぐことは非常に大事な事で、例えば浮気調査の場合だと、二人の気持ちが固く結束してしまう前に関係を終了させ、または被害者側は加害者から慰謝料を請求する場合に浮気相手の身元特定が必須となります。

ストーカー被害に関しては、大きな被害が発生する前にストーカー行為を辞めさせなければなりません。

嫌がらせ調査や、いじめ調査についても同じことが言えます。

様々なトラブルを未然に防ぐには、素行調査はとても重要な調査ですので、特定に人物に向けた素行調査をご検討の方は、是非とも総合探偵社Beerus(ビルス)にお任せください。

あなたの悩みを共に解決させていただきます。

(総合探偵社Beerus‐ビルス)

人探し調査の関連記事↓

・Beerus(ビルス)の人探し調査について詳しくはこちら

・人探し、所在調査、家出調査:”調査実例はこちら”

・人探し、所在調査、家出調査:”名前だけで人探しは可能?”

・人探し、所在調査、家出調査:”人探しのご依頼が急増中!?家出調査・家出人捜索について詳しくまとめてみました!”

・人探し、所在調査、家出調査:”家出が発覚した時、どうすればいい?候補となる行き先と探し方。警察と探偵事務所の違い”

・人探し、所在調査、家出調査:”人探し、所在調査とはどんなことができる?概要や調査内容、費用相場について”

・人探し、所在調査、家出調査:”消えた風俗嬢を探す!風俗嬢の人探し調査とは。”

・人探し、所在調査、家出調査:”子どもが家出をする理由、家出をした場合!”

浮気調査・不倫調査に関する記事

・”Beerus(ビルス)の不倫調査・浮気調査について詳しくはこちらをクリック” 

・コラム:浮気調査・不倫調査に使えるグッズやアプリのご紹介

・コラム:不倫や浮気はマッチングアプリから

・コラム:妻の浮気や不倫の行動パターンについて

・コラム:不倫相手の【既婚者とは知らなかった】という主張!関係ありません!

・コラム:妻や旦那の不倫(浮気)が発覚したらどうすればいいの?発覚直後の適切な行動

・コラム:キャバクラやホスト通いは浮気になる? 分かりにくい境界線をはっきりさせよう!

・コラム:『浮気』と『不貞行為』の違いについて

・コラム:浮気の特徴11選!当てはまる事項が多ければ多いほど危険!?

・コラム:妻や夫の不倫や浮気が発覚したら、まずは探偵に相談するべき?

・コラム:違法となる浮気調査 ※ご自身で浮気調査をする際には特に注意が必要です!

・コラム:妻や夫の浮気や不倫・不貞行為 不倫発覚から慰謝料請求までの流れについて詳しく解説!

・コラム:夫の風俗通いが原因で離婚!慰謝料請求はできるの?

・コラム:不倫によって離婚するメリットやデメリット、決めておくべきこと

・コラム:ダブル不倫はなぜ起きてしまうのか?ダブル不倫のリスクやハマりやすい人の特徴を解説

・不倫調査・浮気調査の実例集