Columnコラム

不倫・浮気はマッチングアプリから!

23.12.25

【Beerusの不倫・浮気調査について詳しくはこちらをクリック

不倫・浮気はマッチングアプリから!

普及が広がり多くの利用者がいるマッチングアプリですが、その殆どは独身の人が、純粋な恋人や結婚相手
を探すために使っています。しかし、既婚者でも利用する人がいたり、中には既婚者向けのマッチングアプ
リというものも存在します。
もしあなたのパートナーがマッチングアプリを使っていたら?その対処法や防止法などをいくつかご紹介し
ます。

【マッチングアプリの使用は浮気ではない】

自分のパートナーがマッチングアプリに登録していたら、不倫・浮気をしているのでは?と考えてしまうの
も無理はありません。
しかしながら、マッチングアプリに登録しているからといって、それだけでは不倫にはなりません。パート
ナーの不貞行為が認められて初めて不倫となります。
つまり、マッチングアプリで知り合った相手とデートをしたり、異性と連絡を取りあっていたりするだけで
は、法的には不倫になりません。
反対に、一度でも肉体関係があれば不倫となるのです。体の関係があれば、いくら「割り切っている」「相
手に対して愛情はない」などと言っても、不倫にならないということはありません。もしそのような関係が
なく、パートナーがまだアプリを使っているだけの様子であれば、それ以上アプリを使わないようにする、
本当に不倫をしてしまう前に食い止める、といったことを考えましょう。

1【パートナーの怪しい行動】

浮気や不倫を疑い出すと不安な気持ちは止まりませんが、パートナーの様子が怪しいと感じたら一度注意深
く観察してみることも重要です。不倫の可能性もありますが、単なる勘違いなこともあります。
次に挙げるような怪しい行動をしていないか見てみましょう。

1-1 【複数のスマホを使用している】

マッチングアプリで浮気や不倫をしている人は、社用携帯などと偽り、複数台のスマホを持っていることが あります。「仕事の連絡をしている」などと言いながらも実は異性と連絡を取っている、ということも可能 なわけです。他にも、「万が一の紛失時に備えて」という理由などからセキュリティを強化していても不自 然でありません。様々な理由を付けてスマホを見られないよう工夫しているケースは少なくないのです。

1-2 【スマホを触る時間が増えた】

浮気相手から頻繁に連絡が来る、または、いつ連絡がくるかわからないため、肌身離さずスマホを持ってい る。このような行動も、マッチングアプリで浮気をしている可能性があると言えます。今までスマホを置き っぱなしにしていたような人が、トイレやお風呂にまで持って行くようであれば要注意です!

1-3 【見た目の変化】

不倫・浮気をしている人に多く顕れる特徴の一つが、外見の変化です。これはマッチングアプリで浮気をし ている、ということに限った話ではありません。当然ながら、浮気相手の好みに合わせているため、このような変化が現れます。「相手の気を引きたい」という気持ちから突然ファッションや髪型、さらに女性であればメイクに気をつけたりと、相手の影響により変化が見られることもあります。

1-4【お金の管理に厳しい】

これだけ聞くと家計にとっては良いことに思えますが、これも浮気のための節約というケースがあります。 それまではパートナーに任せていた家計の管理を急に「自分がやる」などと言い出したり、お小遣い制であ れば増額を願い出る、銀行口座を別々にしようと言い出す、などがその例です。不倫や浮気はお金が掛かり ます。
そのため、費用を捻出する必要があるのです。

2 不倫・浮気にマッチングアプリが使われる理由

本来の目的である恋活・婚活だけではなく、不倫や浮気にマッチングアプリが利用されているのには理由が
あります。利用者にとってのメリットいくつかを挙げていきますのでご参考ください。

2-1【手軽に始められる】

アプリをダウンロードするだけで簡単に始めることのできるマッチングアプリ。自身の写真やプロフィール を設定するだけでアカウントの作成ができ、あとはマッチングすれば相手とメッセージのやり取りに発展し ます。 お互いの都合が合えば、即日で会うことも可能なのです。周囲の人が使っているのでその影響で始めたり、 取り敢えず登録だけしてみた。などと、ハードルの低さも利用者にとってのメリットと言えます。

2-2【既婚であることを隠せる】

ほとんどのマッチングアプリは、独身であることを証明する必要がありません。 浮気するために独身を装うことはよくあることですから、全くの他人と知り合えるマッチングアプリは既婚 者にとってメリットが多いのです。

2-3 【お金がかからない】

料金があまり高くないのがマッチングアプリの特徴の一つです。中には無料で使えるものもありますが、数 千円の月額利用でマッチングの効率を大幅に上げることが大きな利点となります。多くの異性と知り合いた いのであれば費用対効果は良いと言えるでしょう。 街コンや飲み会などに行って相手を探すよりも、お金の面でも効率的と言えます。

2-4 【性欲を満たしたい】

単に性欲を満たしたい、これもマッチングアプリを利用する理由となります。 パートナーとはセックスレスになったが性欲は満たしたいというケースです。 恋活・婚活だけではなく、ワンナイトの関係を求めて利用する人もいます。

2-5 【マンネリ化】

夫婦であれば毎日顔を合わせることがほとんどかと思います。そんな夫婦間のマンネリ化によりマッチング アプリを利用する人もいるでしょう。様々なタイプの異性を探せるため、パートナーに異性としての魅力を感じれなくなったから始めてみよう。というケースもあります。

3 マッチングアプリの利用がわかったら

もしパートナーがマッチングアプリを使っていること発覚しても、すぐに問い詰めることはお勧めしません。 まだ、興味本位で登録しているだけなのかもしれません。 浮気をしていることが分かっても、冷静にあなたができることを考えましょう。

3-1 【浮気をしないよう伝える】

素直に「浮気はしないで」とパートナーに伝えましょう。その際、マッチングアプリを使っているのを知っ ていることを言う必要はありません。 問い詰めたくなる気持ちもわかりますが、逆効果となることもあるので注意が必要です。 浮気未遂の段階であれば、そこで手を引いてくれることもありますから、マッチングアプリがどうとではな く、自身の気持ちとして伝えましょう。

3-2 【浮気をした場合の話をする】

「離婚する」「慰謝料請求をする」など、不倫や浮気をしたらどうするかを話しておきましょう。軽い気持 ちでマッチングアプリを利用したり、浮気をしていたとしても、こうした話により抑止力となり得るので す。自分がしている事の重さを認識し、考えを改めるかもしれません。

3-3 【お金の管理】

前述したように、不倫・浮気をしていると、何かとお金が掛かります。 お金の管理が可能なのであれば、それを見越してお金の管理を厳しくし、浮気をしてもお金が使えないよう にするのも一つの手です。
男性が有料となるケースが多いのがマッチングアプリであるため、浮気相手との時間に掛かるお金だけでは
なく、アプリの料金自体を減らすことができれば、新たな出会いを作らせないことへと繋がります。

3-4 【浮気の証拠を押さえる】

マッチングアプリの利用だけでなく、浮気も確定的である場合、「離婚する」「慰謝料を請求する」といっ た考えも出てくるでしょう。ただ、浮気を証明するためには法的に有効である証拠が必要になります。 法的に有効な証拠とは、前述したように《不貞行為》を立証するものです。
不倫・浮気の証拠を自分一人で集るには細心の注意を払う必要があります。
あなたの行動にパートナーが勘付き、より慎重な行動をしたり、証拠を隠滅されてしまうおそれがあるから
です。
浮気していると確信した場合、その道のプロである探偵に相談することも念頭に入れておくのがよいでしょ
う。

4 自身で証拠を集める場合

マッチングアプリの浮気も通常の浮気と同様に証拠集めが大切です。ここでは、マッチングアプリの不倫・浮気で集めるべき証拠について解説します。
最近ではマッチングアプリを通じて出会った異性と浮気に発展するケースがあります。ここでは、マッチン
グアプリで浮気されたときにチェックすることを解説します。

4-1 【スマホのアプリのチェック】

マッチングアプリで浮気をされているかもしれないとの疑いがある場合、スマートフォンのアプリをチェッ クしましょう。
どれがマッチングアプリなのか分かるように、予めいくつかのアプリを調べておくといいでしょう。反対
に、見慣れないアプリがあった場合、後で調べられるようメモをすることも大切です。
何かしらのアプリが見つかった場合、写真を撮っておくと後で消された時の対処にもなります。
中には、アプリにはインストールせず、ブラウザ上でアクセスするだけの形態もあります。ホーム画面にア
プリがなかったからと安心せず、スマホのブックマークや履歴をチェックして、より確実に浮気の証拠を見
つけましょう。

4-2 【SNSやメッセージのチェック】

相手のスマホ内にアプリが確認できたら、実際にやり取りをしているメッセージを確認しましょう。
デートの約束、肉体関係が分かるような内容のメッセージがあれば浮気の証拠になります。ただ、アプリ内 でのメッセージでは、過激な内容のメッセージに規制がかかる場合がありますので、LINE などへ移行してや り取りを行っている可能性があります。
なお、マッチングアプリ内で、相手の LINE 等の ID が送られていた場合は控えておくといいでしょう。

4-3【不貞行為の証拠集め】

マッチングアプリやメッセージアプリ(LINE、WhatsApp など)による浮気の証拠を集めた後、パートナー に浮気を認めさせるだけであれば充分かと思います。
ただ、相手方へ「慰謝料の請求」を考えているのであれば、先の証拠だけでは請求が通りません。
何度も言うように、不倫・浮気を法的に認めさせるには不貞行為の証拠が必要です。
そして、不貞行為の証拠として認められるものとして以下が挙げられます。
・ホテルの出入りの写真や動画
・性交渉の写真や動画
・ホテルのレシートや領収書
・クレジットカードの利用明細
・探偵による調査報告書
・浮気や不倫を認める念書、録音データ

パートナーの所持品から運良く集めることのできる証拠もあるかもしれません。
しかし、不倫・浮気をしている人は周囲の目を気にして警戒していることが多いのです。
不貞行為の証拠を確実に集めたいのであれば
プロである探偵に依頼することを強くお勧めします。

まとめ

年々、マッチングアプリの普及は増しており、簡単に浮気や不倫ができてしまいます。 パートナーがマッチングアプリを利用していることが分かっても、焦ってはいけません。1、アプリは登録しているが本格的に利用していない。 2、アプリを利用しているが、異性と会った形跡はない。 3、アプリを通じて異性と密なやり取り、待ち合わせなどを確認できた。
このように、大きく段階として分けた時にパートナーがどの段階にいるかで、あなたが取るべき行動は変わ
ります。
マッチングアプリがインストールされているだけで、浮気を疑ってしまう、不安になる、それは信用してい るパートナーだからこそ真実を確かめたいと思うのです。
総合探偵社 Beerus(ビルス)では浮気・不倫に関する悩みを無料でご相談いただけます。お気軽にお問い合わせください。

(総合探偵社Beerus‐ビルス)

・”Beerus(ビルス)の不倫調査・浮気調査について詳しくはこちらをクリック” 

・コラム:浮気調査・不倫調査に使えるグッズやアプリのご紹介

・コラム:不倫や浮気はマッチングアプリから

・コラム:妻の浮気や不倫の行動パターンについて

・コラム:不倫相手の【既婚者とは知らなかった】という主張!関係ありません!

・コラム:妻や旦那の不倫(浮気)が発覚したらどうすればいいの?発覚直後の適切な行動

・コラム:キャバクラやホスト通いは浮気になる? 分かりにくい境界線をはっきりさせよう!

・コラム:『浮気』と『不貞行為』の違いについて

・コラム:浮気の特徴11選!当てはまる事項が多ければ多いほど危険!?

・コラム:妻や夫の不倫や浮気が発覚したら、まずは探偵に相談するべき?

・コラム:違法となる浮気調査 ※ご自身で浮気調査をする際には特に注意が必要です!

・コラム:妻や夫の浮気や不倫・不貞行為 不倫発覚から慰謝料請求までの流れについて詳しく解説!

・コラム:夫の風俗通いが原因で離婚!慰謝料請求はできるの?

・コラム:不倫によって離婚するメリットやデメリット、決めておくべきこと

・コラム:ダブル不倫はなぜ起きてしまうのか?ダブル不倫のリスクやハマりやすい人の特徴を解説

・不倫調査・浮気調査の実例集