Example実例

【人探し・家出調査】家出した娘を探してほしい。(千葉県:40代女性)

23.08.21

【人探し・家出調査】家出した娘を探してほしい。(東京都:40代女性)

■お客様の相談内容

千葉県在住の40代ご夫婦から、高校2年生の娘を探してほしいとの依頼を受けました。
夏休み中の三者面談があった日の夜に、家族3人で今後の進路について話し合っていたところ、娘様の進路に対してご夫婦が強く反対したことで激しい口論になり、やがて娘様は家を飛び出してしまったそうです。 二人は娘様が家を飛び出してすぐは感情的になっていたため「勝手にしろ」という気持ちでいたそうですが、1時間も経った頃には冷静になって「言い過ぎてしまった」と反省し、娘様に連絡し帰りを待っていたそうです。
しかし、その後娘様から連絡はなく、深夜1時を過ぎても帰ってこないので周辺を探し回ったそうですが、見つからずに翌日を迎えたということです。
一刻も早く娘様を見つけたいということで、この度は弊社に問い合わせを頂きました。

■相談内容を解決するための調査方法

依頼者様であるご夫婦から娘様に関する情報をお聞きし、それを元に調査を開始します。
家出した当日の娘様の服装や髪型などの外見的特徴についての情報をお聞きしました。 また、当日は自転車が家にあったことで徒歩での家出なので電車を利用している可能性が高いと判断し、最寄り駅含め利用している可能性のある駅の職員に聞き込みをすることにしました。 さらに、学校の同級生の家に泊めてもらっている可能性もあるので、娘様の友人関係を洗い出し聞き込みを行うことにしました。 依頼者様は娘様の発見を望んでいて、費用や期間については見つかった時点までということで合意したので、翌日から調査を開始することにしました。

■調査内容

翌日の朝から調査を開始すると、お客様の自宅から歩いて6分程度の最寄り駅の職員が娘様らしき外見の女の子を当日の夜に見かけたようでした。
当日の夜は電車の発車ギリギリになってやってきて勢いよく乗り込んだことを覚えていて、その時間は人も少ないので印象に残っているそうです。
外見の特徴などを詳細に照らし合わせ、依頼者様が探している娘様である可能性が非常に高いと判断したので、その電車について詳しくお聞きしました。
22時10分発の電車で、終点まで9駅の各駅停車の電車に乗ったということでした。
その9駅のいずれかで降りた可能性が高いため、各駅の駅員に聞き込みをしましたが娘様らしい女性は見かけなかったそうです。
ただ娘様がいるであろうエリアは特定できたので、各駅のいずれかで降りる学生や周辺住民に聞き込みをして情報収集をしました。

■調査結果はどうだったか

調査を続けると、娘様らしい外見の女性を見かけたという人がちらほら見つかり、目撃したという方は多くが車を利用していました。
目撃者の通学コースや目撃場所を整理し、ある駅から車で40分のところにある市街地に向かいました。
市街地で再び聞き込みを開始すると、その女性がカラオケ店に入っていったという情報が入り、カラオケ店に聞き込みをすると一人の女性が入店しているということが発覚しました。
外見的特徴などを照らし合わせた結果、娘様である可能性が非常に高いと判断し依頼者様にご連絡させて頂きました。

■お客様の悩みは解決したか

依頼者様がカラオケ店に到着するまで見張りをしていましたが、娘様が移動するような様子は見られませんでした。
その後ご夫婦は娘様と合流し、しっかりと会話を行い、お互いに謝罪をして一緒に帰られていきました。
後日ご連絡すると、ご夫婦と娘様は話し合って娘様の進路を応援することに決めたそうです。
現在では問題なく良好な関係が築けているようで、娘様の進路についても話し合えているようでした。
進路相談や進学の時期に入りますと、親子で考え方に相違が生じ、関係性が一時的に悪くなることがあるようです。
なのでこのような時期になると、娘様や息子様が家を飛び出したといった相談が毎年ある様に感じます。
家出調査につきましては、失踪してからどれだけ早く調査を開始するかがとても大事となりますので、このような事態に類似する状況にあたる方は、是非とも弊社の無料相談を兼ねてご相談いただければと思います。

■今回の調査費用

・調査内容:人探し・所在調査(張り込み・尾行・聞き込み)
・トータル使用時間:36時間
・期間30日間
・調査人員:2名
・費用:495,000円

(総合探偵社Beerus)

・コラムページはこちら

・料金はこちら