Example実例

【人探し・所在調査】喧嘩別れで連絡先を消してしまった??元恋人の所在調査(東京都:30代女性)

23.11.12

【人探し・所在調査】喧嘩別れで連絡先を消してしまった??元恋人の所在調査(東京都:30代女性)

※弊社にて実際に行った調査実例となります。

【Beerusの人探し調査について詳しくはこちら】

◾お客様の相談内容

今回は東京都にお住まいの30代男性から所在調査のご依頼をいただきました。

交際していた女性と半ば喧嘩別れになってしまい、別れてから数ヶ月経過した頃「このままでは後悔する」謝罪を含め一度しっかり話がしたい、と思ったことがご相談に至った経緯となります。

喧嘩別れの際に勢いで連絡先やLINEを消してしまい、ご自身で連絡をする手段がなくなってしまったのだそうです。

家の住所と勤務先の名称は覚えておりましたが、たとえ元恋人だとしても直接家や職場押し掛けるような行動は、相手にストーカーや付き纏いと言われてしまえば元も子もないですし、接触はさらに難しくなることでしょう。

依頼者様もその事を懸念されており、先ずは現住所が以前と変わっていないか確認をしてほしいとのことです。

※当然、相手方の意思を尊重しますので、中には開示できない情報もございますが、弊社ではメッセンジャーとしての代行サービスも行っております。

※調査目的に危険性が認められた場合、調査依頼をお引き受けできない場合もございます。その上でもまずは探偵にご相談ください。

◾調査方法

主な調査方法は、依頼者様より頂いた情報を基に張込み・尾行調査となります。

今回は謝罪、話し合いを目的とした所在調査です。

先ずは対象者の家を張込み、並行して勤務先での張り込み調査も行います。

引越しをして、尚且つ職場も変わっている。という状況でなければその後の行動を尾行します。

尾行調査をする理由として、現在、既に別の男性と交際していたり、家か職場どちらかに対象が現れればもう一方の所在が確認できるからです。

◾調査内容

以前と状況が変わっていないことを前提とし、平日の朝(出勤で家を出るタイミング)に家の前で張り込みを行いました。

対象が現れるようであれば尾行をし、勤務先の確認も行います。

その逆も行い、夕方(勤務先から帰宅するタイミング)で職場の前を張り込み、帰宅ルートを尾行するというものです。

調査をする上で事実確認の取れる情報は多ければ多いほど信頼度が上がりますので、調査回数は多いに越したことはありません。

その点の塩梅も専門家である探偵に話を聞くことをおすすめします。

◾調査結果

喧嘩別れからまだ数ヶ月ということもあり、住所に変わりはありませんでした。

対象は、朝の出勤のタイミングで家を出てそのまま勤務先へ向かい、退勤後もコンビニへ寄る程度の寄り道で、ほぼ真っ直ぐ帰宅したことを確認しました。

手元にある情報が多く、時間の経過具合を見ても信頼度の高い情報を予め頂いていたため、所在の確認が取れる結果となりました。

今回の調査はここで終了となります。

◾お客様の悩みは解決したのか?

元々、相手の住所や勤務先は依頼者様は知っていた情報ですので、現在もそれらに変わりはない旨の報告をさせていただきました。

その後のアプローチは、「連絡意思があれば連絡をください」という内容の書類を発信する形となりました。

(総合探偵社Beerus‐ビルス)

◾調査費用

調査内容:人探し、所在確認調査(張込み・尾行など)
トータル使用時間:12時間
期間:調査人員:2人
費用:181,500円

(総合探偵社Beerus‐ビルス)

人探し・所在調査・家出調査:調査関連記事↓↓↓↓↓

・Beerus(ビルス)の人探し調査について詳しくはこちら

・探偵に人探しを依頼した場合、料金はいくらかかりますか?人探しの料金について詳しく解説!

・人探し、所在調査、家出調査:”調査実例はこちら”

・人探し、所在調査、家出調査:”名前だけで人探しは可能?”

・人探し、所在調査、家出調査:”人探しのご依頼が急増中!?家出調査・家出人捜索について詳しくまとめてみました!”

・人探し、所在調査、家出調査:”家出が発覚した時、どうすればいい?候補となる行き先と探し方。警察と探偵事務所の違い”

・人探し、所在調査、家出調査:”人探し、所在調査とはどんなことができる?概要や調査内容、費用相場について”

・人探し、所在調査、家出調査:”消えた風俗嬢を探す!風俗嬢の人探し調査とは。”

・人探し、所在調査、家出調査:”子どもが家出をする理由、家出をした場合!”

・人探し、所在調査、家出調査:”もう一度会いたい!〇〇年前の人探し調査!初恋の人探しや、旧友に会いたいなど。”