Columnコラム

【結婚前調査】相手のことをよく知らない。結婚前に素行調査をするべき理由

24.02.22

”Beerus(ビルス)の不倫調査・浮気調査について詳しくはこちら”

【結婚前調査】相手のことをよく知らない。結婚前に素行調査をするべき理由

「婚約者」「結婚した相手」が浮気をしていた。意外にもこうした事案はよくあることなのです。

結婚前に素行調査をしておけばよかったと後悔しても後の祭りです。

結婚は人生においての重要なターニングポイントであり、幸せになるか、不幸になるかは結婚相手次第と言っても過言ではありません。

結婚を前提に交際している彼氏・彼女や婚約者が誠実で信頼できる相手なら良いのですが、他の異性の影がちらつくとしたら、その後の結婚生活が上手く行かないことは明白です。

相手に少しでも浮気の疑いがあるならば、すぐに素行調査を行い隠しごとがあるかどうかを調べる必要があります。

今回は結婚前に素行調査が必要なケースをご紹介します。

1 素行調査とは?

素行調査とは、対象者の普段の行動を調べるために張り込み・尾行などにより調査する方法を指す探偵用語です。

相手の素行を調査するもの、とシンプルに捉えておくといいでしょう。

素行調査は、他の調査項目を含む重要な要素でもあります。

例えばですが浮気調査も浮気を暴く為の素行調 査を行うことにより事実が浮かび上がってくるのです。

他にも、「ストーカー調査」「いじめ調査」「人事調査」などと幅広い調査項目を包含します。

探偵による調査方法とは一般的に、張り込み・尾行・聞き込み・盗聴器などを用いて行います。

また、対象 が大企業勤務や有名人などの場合には潜入調査をおこなうような大がかりな調査を行うこともあります。

このような探偵の調査方法を聞くと法律に触れていないか心配になると思いますが、一線を超える違法な調 査はしません。

探偵は調査のプロですので対象に係る決定的な証拠を正当な調査でしっかりと集めることができるのです。

1-1【婚約していても浮気】

交際へ発展したり、結婚の約束をしているにも関わらず浮気をする、また既に別の異性がいた、という事案は少なくありません。

ニュースでは芸能人の不倫や浮気が毎日のように流れ、昼ドラといえば内容は多くが不倫もの。

こうしたメ ディアの影響からか不倫や浮気に対して抵抗感を持たない人が増えているようです。

一度浮気すると浮気相手に深くのめり込み、歯止めが効かなくなります。浮気相手との交際を精算しようにも、体は言うことを聞かず結局ずるずると不貞行為を続けてしまう人も珍しくないのです。

1-2【幸せになれないことも】

婚約関係の時点で浮気している人が、結婚を期に浮気をやめるとは中々考え難いことかと思います。

結婚をして自分は変わった、などという人がいますが、基本的な生活スタイルの変化や考え方の変化でしかありません。

浮気は不貞行為という快楽をともなう行為なので、やめることができない人が多いのです。

結婚前から浮気するような人と結婚しても、浮気に悩まされることは火を見るより明らかで、幸せになれる可能性は低いというのが現実ではないでしょうか。

結婚してから「まだ浮気していた」「やはりまた浮気をした」などと悩まぬよう、相手の浮気を疑う余地があるのでしたら、結婚をする前に相手の素行調査をすることをおすすめします。

素行調査をしてみた結果、浮気してなかったならばそれはそれで結婚へと話を進めやすいのではないでしょうか。

2 素行調査をするべきケース

結婚する前に相手のことを調べるのは決して悪いことではありませんし不正行為でもありません。

新入社員に問題がないか素行調査・身元調査を行う企業もありますし、取引先に対しても信用調査を行うこともあります。

素行調査を行う相手が結婚相手でも考え方としては同じことです。

相手のことが少しでも怪しいなと感じたら素行調査や浮気調査をすることで、この先の自分の人生のリスクを減らしたり、回避することへつながります。

特に結婚相手が次にあげる 7 つの条件に当てはまるようなら今すぐにでも素行調査を行うべきです。

2-1 【交際期間が短い】

交際期間が短く、一年にも満たない期間などで結婚する場合は、そこに大きな落とし穴が待っている可能性があることを知っておくべきでしょう。

交際期間が短いと相手のことをよく理解できていません。

結婚することが目的となってしまうあまり、相手のことをよく知らずに結婚の約束をする。

これはあまりにもリスク が大きすぎます。

性格や価値観が合い、結婚することはは良いことなのですが、それでも相手のことは事前に詳しく知っておくべきでしょう。

2-2 【お見合い・婚活パーティー】

お見合いパーティーや婚活パーティーはあらゆる場所で毎日のように開催されています。

純粋に結婚相手を 探しに来る参加者もいますが、中には浮気相手を探しに来るような不純な動機の人も少なくありません。

また、既婚者が独身を装うケースも実際によくあります。

さらには金銭目的の結婚詐欺師も、こうした催し物が活動の場だったりします。

詐欺師たちは巧みに異性を誘い、結婚を餌に詐欺を働く知能犯罪者ですので、交際中に詐欺師だとバレるような下手は打たないのです。

正体に気付かないまま、お金を取られたという事件がニュースなどでもよく報道されます。

〇〇パーティー で知り合って結婚の約束をしたけど、なんだか相手が怪しいなと感じたら探偵に素行調査を依頼するのが賢 明です。

2-3 【出会い系、アプリで出会う】

出会い系サイト、マッチングアプリを利用する男性の中には肉体関係のみを目的とた人も一定数います。

真剣な交際は望んでいないこともあり、様々な嘘をついて交際している可能性があります。

「実は既婚者だった」「体の関係だけが目的だった」ということはよくある話しです。

もちろん、純粋に異性との交際や結婚を目的とした利用者もたくさんいます。

しかしながら、こうしたサイトやアプリを利用する男性の多くが架空の人物を演じるような快楽目的の人が少なくないということは覚え ておきましょう。

2-4【単純にモテる】

「イケメン」「かわいい」「きれい」こうした属性の人物を放っておく異性はいません。

単純に「モテそう」なタイプは実際にモテますので異性の影がつきまとうのは当然です。

結婚する相手がモテそうなタイプなら結婚前であっても結婚後でも浮気する確率は高いでといえます。

色々な異性からアプローチがあって全てを断れる人は多くはありません。

イケメンや美女が結婚相手なら自慢できますが浮気という問題がついて回ることがありますので、実際の人物像を素行調査により調べておくことをおすすめします。

2-5 【エリートに属する】

お金持ち、医師、経営者、高学歴で大企業に務めるようなエリートタイプの男性は一人の女性では満足できないことがあります。

前述した「モテる」という観点にも該当するのがこうした男性です。

お金持ちの男性の浮気率は高く、結婚後も半数以上に愛人がいると言われています。

年収が高ければ高いほど愛人がいる割合が増えていくのです。

このようなお金持ちは同時に複数の女性と肉体関係を持つことに抵抗を覚えません。

お金という強い武器を持っていますので、基本的に一人の女性だけでは満足できないのです。

また、エリートタイプの男性も浮気率は高い傾向にあります。理由は様々で交際しているパートナーへの不 満や仕事のストレス解消などから浮気をする傾向があります。

結婚相手がお金持ち、エリートで羨ましがられるケースも多いですが、このように浮気トラブルが絶えない 人も多いため結婚前の素行調査は重要なのです。

2-6 【遠距離での交際】

日常生活の中に恋人が存在しないのが遠距離恋愛と呼ばれるもの。

そのため、たとえ結婚の約束をしていたとしても、ふと目の前に現れた魅力的な異性との浮気に走ってしまうことがあります。

お互い、日頃の生活が見えないため、どちらか一方、または双方が浮気をしていたなんてことも珍しくあり ません。このような遠距離の浮気は結婚後もその関係が続く可能性が少なくありません。

遠距離に住むパートナーに不安を感じる、怪しいなと感じるようでさしたら素行調査をしてみてはどうでしょうか。

2-7【隠し事、嘘をついてると感じる】

結婚を約束している相手であれば、 心が通じあっていると思う人も多いかと思います。

しかし、「嘘をついてる気がする」「なにか隠し事があるかも」などと感じた時、その勘は当たっていることがあります。

実際に探偵へ依頼する方で、動機は勘や何となく、といったものもは多くあります。 そこで調査を進めていくと、想像していなかった一面が見えてくることもあるのです。

素行調査を行い、何もなければそれはそれで安心できる材料になるかと思います。

問題は何かがあった時、それを知ってしまうタイミングが遅かった時なのです。

まとめ

もしも結婚の約束をした相手が「なんか怪しい」「浮気しているのかも」と感じたら早めに調査するべきでしょう。

まずは自分で出来るところまで調査する。

それが費用も掛からず一番なのですが、今回紹介したケースでは、そもそも相手のことをよく知らないというもの。

自力での調査は難しいのが現実です。その場合には、調査のプロである探偵に依頼することが解決 への近道です。
結婚は人生の分岐点です。

素行調査とは、浮気に直結するための調査だけではありません。

・借金
・ギャンブル癖
・交友関係
・経歴詐称
・犯罪歴

このような情報が調査を進めていく上で明らかになることもあります。

これから先、人生を共にしていく上で 余計な心配事は抱えたくはないかと思います。そのためにも、相手をよく知るために素行調査を検討されて は如何でしょうか。

総合探偵社 Beerus (ビルス)は、365日、全国対応で相談を受け付けております。まずはお問合せください。

(総合探偵社Beerus‐ビルス)

・”Beerus(ビルス)の不倫調査・浮気調査について詳しくはこちらをクリック” 

・コラム:浮気調査・不倫調査に使えるグッズやアプリのご紹介

・コラム:不倫や浮気はマッチングアプリから

・コラム:妻の浮気や不倫の行動パターンについて

・コラム:不倫相手の【既婚者とは知らなかった】という主張!関係ありません!

・コラム:妻や旦那の不倫(浮気)が発覚したらどうすればいいの?発覚直後の適切な行動

・コラム:キャバクラやホスト通いは浮気になる? 分かりにくい境界線をはっきりさせよう!

・コラム:『浮気』と『不貞行為』の違いについて

・コラム:浮気の特徴11選!当てはまる事項が多ければ多いほど危険!?

・コラム:妻や夫の不倫や浮気が発覚したら、まずは探偵に相談するべき?

・コラム:違法となる浮気調査 ※ご自身で浮気調査をする際には特に注意が必要です!

・コラム:妻や夫の浮気や不倫・不貞行為 不倫発覚から慰謝料請求までの流れについて詳しく解説!

・コラム:夫の風俗通いが原因で離婚!慰謝料請求はできるの?

・コラム:不倫によって離婚するメリットやデメリット、決めておくべきこと

・コラム:ダブル不倫はなぜ起きてしまうのか?ダブル不倫のリスクやハマりやすい人の特徴を解説

・不倫調査・浮気調査の実例集

・Beerus(ビルス)の人探し調査について詳しくはこちら

・探偵に人探しを依頼した場合、料金はいくらかかりますか?人探しの料金について詳しく解説!

・人探し、所在調査、家出調査:”調査実例はこちら”