Example実例

30年以上前の初恋の相手と再会したい!!(人探し.所在調査)【千葉県:60代女性】

22.11.21

【人探し.所在調査】30年以上前の初恋の相手と再会したい!!(千葉県:60代女性)

【Beerus(ビルス)の人探し調査について詳しくはこちら】

■お客様の相談内容

今回は、千葉県にお住いの60代女性からのご相談となります。
ご相談内容といたしましては、40年以上も前になる10代の頃にお付き合いをしていた男性との再会を望んでおられるといったご相談です。
再会のお手伝いをさせていただき、もしも成功に導けたときは、とても素敵なお話に携われたと思える部分から、何とか成功したいとの思いで、この度はご依頼をお引き受けさせていただきました。

■相談内容を解決するための調査方法

人探し(所在調査)を進めるにあたり、最も重要となるのが、本人の明確な個人情報、または過去の情報となります。
氏名、生年月日、住所、連絡先など、情報の正確性と完全性は非常に重要です。
過去の情報とは、例えば生まれた地域や、長く住んでいた地域、又は過去に勤めていた職場であったり、行きつけのお店です。
その様な過去の情報から、基本的には現地での聞き込みをメインに、対象者の特定を行っていきます。

■調査内容

今回のご相談内容といたしましては、40年以上も前の出来事として、本人の特定に繋がる情報はほぼなく、頂けた情報は新卒で入社した会社名と40年前のお写真だけでした。
ただ、職種的にかなりお堅いお仕事でして、可能性としてはずっと働き続けるお方も多いお仕事でした。
そんな部分から職場の張り込みから行おうと試みたところ、40年以上前の写真だと中々参考にしづらく、非常に本人の特定が困難となる予感がしましたが、会社のホームページを見ると従業員一覧がありました。
かなりの人数がいたのでしたが、まさか同姓同名のお名前を確認できました。
奇跡的に早速希望の光が見えましたので、後はどうにか本人だと願いながら、特定を行うのみです。
張り込みを行うこと三日。
対象男性だと思われるお方をようやく見つけることに。
声をかけるとお名前の一致を確認。
事情を説明しお話を続けると、なんと驚きの対象男性ご本人でした。

■調査結果はどうだったか

今回の調査目的を、具体的に対象男性へお話させていただいたところ、対象男性も依頼者様の事をたまに思い出すことがあったらしく、依頼者様が再会を願っていることをお伝えすると、とても喜ばれておりました。
対象男性も依頼者様と再会できることを非常に楽しみにされており、後日お二人でお会いする日を設け、対象男性へしっかりと確認を行ったうえで、連絡先を依頼者様へお伝えさせていただけることになりました。
後日お互いは、喫茶店にて待ち合わせを行い40年の時を超え、再会されました。

■お客様の悩みは解決したか

40年の時を超え、当時お付き合いされていた男性との再会をしっかりと達成することができました。
依頼者様の喜びだけではなく、対象男性も心から依頼者様との再会を喜んでおられ、我々も依頼者様同様に込み上げてくる熱いお気持ちが生じました。
私の探偵業務の中で、最も記憶に残る調査内容の一つとなったのではないでしょうか。

■今回の調査費用

・調査内容:人探し・所在調査(現地調査・聞き込み・張り込み)
・トータル使用時間:18時間
・期間:20日間
・使用調査員数:3名
・349,800円

(総合探偵社Beerus-ビルス)

人探し・所在調査・家出調査:調査関連記事↓↓↓↓↓

・Beerus(ビルス)の人探し調査について詳しくはこちら

・探偵に人探しを依頼した場合、料金はいくらかかりますか?人探しの料金について詳しく解説!

・人探し、所在調査、家出調査:”調査実例はこちら”

・人探し、所在調査、家出調査:”名前だけで人探しは可能?”

・人探し、所在調査、家出調査:”人探しのご依頼が急増中!?家出調査・家出人捜索について詳しくまとめてみました!”

・人探し、所在調査、家出調査:”家出が発覚した時、どうすればいい?候補となる行き先と探し方。警察と探偵事務所の違い”

・人探し、所在調査、家出調査:”人探し、所在調査とはどんなことができる?概要や調査内容、費用相場について”

・人探し、所在調査、家出調査:”消えた風俗嬢を探す!風俗嬢の人探し調査とは。”

・人探し、所在調査、家出調査:”子どもが家出をする理由、家出をした場合!”

・人探し、所在調査、家出調査:”もう一度会いたい!〇〇年前の人探し調査!初恋の人探しや、旧友に会いたいなど。”