Columnコラム

職場で浮気しやすい人の特徴には、男女で違いがあった!!

23.06.16

不倫・浮気調査について詳しくはこちらをクリック

職場で浮気しやすい人の特徴には、男女で違いがあった!!

同じ職場で働く異性を好きになってしまい、浮気関係に陥ってしまうのはなぜか。
実は浮気しやすい人の特徴は男女で異なっていて、更には浮気してしまう理由も異なっている場合があり、自分の価値観だけでパートナーの行動を信じてはいけません。
この記事では、職場内で浮気をする人の特徴を、男女ごとに分けて紹介をし、また職場がなぜ浮気しやすい環境なのか、浮気が発覚した際の対処方法も併せてご紹介させていただければと思います。

1,なぜ職場という環境は浮気が発生しやすいのか

浮気が発生する場所として、職場は比較的イメージに浮かびやすいと思いますが、そもそも職場での浮気はなぜ発生しやすいのか。
職場で長い時間を共にしていれば、プライベートの話をしたり、親しい関係性になったりしやすくなりますよね。
そのため、2人きりで会うことや残業が一緒になることも不自然ではないと思います。
そうして関係性が深まっていくにつれて、徐々に惹かれあい、一線を越えてしまうということはよくある話です。
「気付いたら好きになっていた」というような気持ちの変化なのでしょう。
そこで、職場内での浮気が起こるきっかけとなり得る場面として、以下のようなものがあげられます。
・出張
・残業
・部署異動
・飲み会
仕事という名目があるため、2人きりで出張に行ったり、残業したりしても違和感を持たれにくく、飲み会に行くこともよくあるため、自然と距離が近くなりやすいです。
また、相談相手になる等、秘密を共有するようになれば、好意を抱きやすくなり、浮気につながりやすくなるようです。

2,職場内で浮気しやすい男女別の特徴

職場内で浮気しやすい人には、どんな特徴があるのか。
浮気しやすいかどうかは、その人の性格だけでなく、仕事が順調かどうかや、プライベートが上手くいっているかどうかといった要素も含まれており、パートナーが職場内で浮気しているかどうかを見分けるには、男女ごとに浮気をしやすい人の特徴を把握しておく必要があります。

■浮気しやすい男性の特徴

2-1,仕事が順調である

仕事が上手くいっているとき、男性は気分が高まりやすくなり、「自分はできる」という自信から、普段ならしない行動もしやすくなってしまうのです。
また、仕事が上手くいくようになると、既婚者であっても職場内の女性に手を出しやすくなってしまう傾向があるようです。
絶好調な仕事ぶりが続くと、自分のすること全てが上手くいくと思いやすくなり、浮気しても誤魔化せると思い込んでしまう人もいるようで、ばれたとしてもどうにかなると勘違いしてしまい、自分や相手にパートナーがいるにも関わらず関係を持とうと、後先を考えず衝動的に行動してしまいます。

2-2,社内での役職が高い

職場内での職位が高いと、指示通りに部下が動いてくれるため、自分が思った通りに人を動かせると、思い込みやすくなる方が一定数います。
仕事が順調な男性と同じように、自分のすることが全て上手くいくと勘違いし、浮気をしてもばれないだろうし、ばれても何とかなると思い込んでしまうようです。
また、社内での職位が高い男性に言い寄られた女性は断りにくく、「一度だけ」や「ちょっとだけ」を許してしまうと、その関係を手放すことは難しくなってしまいます。
社内での立場を利用して、女性に手を出してしまう男性は非常に多く、浮気のきっかけにもなりやすいのです。
また、他の社員に浮気を疑われても、圧力をかければなかったことにできてしまい、「言いふらしたら どうなるか分かっているな」という脅し文句に社員が怯えてしまえば、浮気がばれることはなくなります。
全ての男性がそうであるとは言えませんが、浮気しやすい男性は自身の職位を悪用するお話もかなり多く耳にします。

2-3,仕事のモチベーションとして浮気する

仕事を頑張るためのモチベーション維持として、浮気をする男性もいます。
職場内に関係を持った女性がいれば、その女性によく見られようと一生懸命に仕事に取り組むようになり、成果を出して浮気相手の女性に褒められたいという願望がある男性は、職場内で浮気相手を作る傾向にあります。
また、浮気相手の女性と肉体関係があれば、夜の時間を楽しみにして仕事を頑張れるという男性もいるようで、夜に会うことが決まっていれば、仕事のモチベーションを高く保って1日を過ごせる事もあるようです。

3,浮気しやすい女性の特徴

3-1,自分に自信が持てない

自分に自信を持てない女性は、職場内で浮気相手を作ってしまう傾向があります。
たとえば仕事が上手くいかないときに男性から励まされると、自然と心が傾いてしまいやすくなり、たとえその男性が既婚者であっても、辛かったり落ち込んだりしているときに優しい言葉をかけられれば、好意まではいかなくとも信頼するようになるはずです。
自分の仕事ぶりに自信が持てない女性は、働いたことを褒めたり励ましたりしてくれる男性に依存しやすく、その人と会ったり話したりすることでネガティブな感情を抱かなくなり、そんな男性に好意も抱かないことはないはずで、浮気関係に陥ってしまう可能性が高いです。
自分を認めてくれる存在だからこそ、既婚者であっても関係を持ってしまうのです。

3-2,承認欲求が強い

働いた分だけ自分のことを認めてもらいたいという女性は、自分のことを認めてくれる男性と浮気関係に陥りやすいようです。
「私はこれだけ頑張ったからたくさん褒めてほしい」というタイプの女性は、甘やかしてくれる男性に依存しやすく、褒めてくれる男性と親しい関係を築くことに前向きになり、浮気が成立してしまいやすくなります。
また、自分のことを女性として褒めてくれる男性にも依存しやすく、承認欲求が強い女性は、「女性としての魅力があります」といった褒め言葉でも承認欲求が満たされる傾向にあるようで、忙しい中で メイクしたり身だしなみに気を遣ったりしていることを認められた気分になり、男性と親しく接するよ うになる。男性側が本音で魅力があると言っているのであれば、肉体関係にまで及ぶ可能性もあ る。
承認欲求が強い女性は、自身の承認欲求を満たしてくれる男性と浮気関係に陥りやすい傾向にあります。

3-3,男性との経験が少ない

職場内の浮気は、男性からアプローチをかけることが多いと思います。
そのため、男性の言動に下心があるかどうかを見極められないと、浮気関係を築いてしまう可能性があります。
そこで必要になるのが男性と付き合った経験があるかどうかで、経験がない女性は思いがけず浮気してしまいやすい傾向があるようです。
たとえば、2人きりになりたいために、男性が「飲みに行こう」と誘ってきた時、男性経験がある女性であれば、下心があると判断して断ることができると思います。
しかし、男性経験がない女性は、男性の誘いに対して素直に頷いてしまい、結果お酒の勢いに流されて関係を持ってしまうケースはかなり多いです。
男性の言動がどういった意味を含んでいるのかを判断するには経験が必要ですが、男性と付き合った経験が少ない女性は男性の言動をそのまま受け取ってしまいやすい傾向がある様です。

4,男女に共通する浮気しやすい人の特徴

4-1,断るのが苦手

人から頼まれると何かと断れないという人は、相手に流されやすく、言い寄られても断れずに関係を持ってしまうことがあります。
その場の勢いや雰囲気に任せてしまう傾向があり、相手からアプローチされればそのまま関係を持ってしまう可能性があり、相手からのアプローチを断れない、つまり自分の意見を主張するのが苦手な人は、職場内で浮気する可能性があるため注意が必要になります。
例えばデートでどこに行くか決める際に、パートナーから任されることが多い場合は、パートナーは断るのが苦手である可能性があります。
アプローチしてくる相手に身を委ねてしまう傾向があるため、 注意しなければなりません。

4-2,新鮮な恋愛をしていたい

付き合う前や、付き合いたてのドキドキする感覚を味わいたい人は、男女問わず職場内で浮気する傾向にあります。
恋愛において、付き合う前や付き合いたての頃は気分が高揚し、わくわくしたりドキドキしたりする感覚を味わえますよね。
それが長く付き合っていくと徐々に鮮度は薄れていき、浮気しやすい人は、付き合って直後の高揚感を忘れられずにいる人に多く、職場内の異性であってもその感覚を味わいたいがために浮気してしまうお方が一定数おられるようです。
新鮮な恋愛をしたい人は、職場内での浮気に慣れている可能性が高く、更に鮮度がなくなって飽きてしまえば新たな相手を見つけ、浮気を繰り返しているかもしれないため、早めの対処が必要となります。

4-3,パートナーと上手くいっていない

そもそもパートナーと上手くいっていれば、職場内で浮気をするようなリスクのあることはしません。
例え職場内の異性に好意を持ってしまっても、踏みとどまることができるはずです。
浮気してしまうということは、パートナーとの間に何らかの問題や不満がある場合が多く、特に喧嘩やセックスレス、トラブル等上手くいっていないことがあると、パートナー以外の人間関係を依存するようになり、気まずい雰囲気になってしまう自宅に帰りたくなくて、飲み会に行ったり、進んで残業をしたりするようになります。
パートナー以外の心の拠り所を探すようになり、その時に相談に乗ってくれる異性がいれば、好意的な印象を抱いてしまい、浮気関係に陥ってしまうケースが多くあります。
パートナーと上手くいっていない人が浮気してしまうと、浮気相手と一緒にいたいと強く思うようになり、パートナーと別れようと考えてしまうこともある為、結婚していれば、離婚に発展する可能性もあるのでかなり注が必要です。

5,職場内で浮気している兆候を知っておこう

パートナーが職場内で浮気しているかどうかは、普段の様子から観察できるので、浮気している人に共通して現れる兆候を紹介させていただければと思います。

5-1,仕事の話が減る

職場内で浮気していると、ばれたくないために、職場の人間関係や仕事に関する話を嫌う傾向があります。
その日職場であった出来事や仕事の悩みを話す機会が減った場合は、浮気を疑ってもいいのではないでしょうか。

5-2,出張や残業が増えた

職場内で浮気していれば、職場にいたり仕事に携わったりする時間を増やそうとします。
パートナー が「忙しい」を理由に出張や残業が明らかに増えたと感じる場合は、浮気の可能性があります。
部署が変わったり役職が昇進したりすれば、仕事量も変化するのは当然ですが、何の脈絡もなく出張や残業が増えて家に帰ってくるのが遅い日が続いていれば、浮気相手に会っている可能性が高 いです。
もちろん事実確認をせずに決めつけるのはよくないですが、浮気の兆候として多いパターンではあります。

5-3,スマートフォンを手放さなくなった

浮気しているということは、常に相手と連絡を取っている可能性が非常に高いです。
そのやり取りを見られたくないために、スマートフォンを家の中でも肌身離さず持ち歩くようになれば、浮気している可能性があると判断してもいいと思います。
少しでもパートナーにスマートフォンの中身を見られたくないということは、パートナーに何かしらの隠し事をしていることが多く、スマートフォンを手放さなくなるというのは無意識に出る行動なので、浮気しているかの判断基準になるのではないでしょうか。
従ってトイレに行ったり風呂に入ったりするときにもスマートフォンを持ち歩く場合は浮気している可能性が高いと言えるます。

5-4,身だしなみを意識し始めた

浮気相手がいると、男性だったらかっこよく、女性だったら美しく見られたいと思うので、身だしなみに気を付けるようになります。
デートする等特別な日でもないのに、髪型を気にしたり化粧を入念にしたりするようになれば、職場内で浮気している可能性があります。

6,パートナーの職場内での浮気が発覚した場合

確実にパートナーが浮気していると思えば、浮気している証拠を掴まなければなりません。
証拠がなければ思い過ごしだと逃げられてしまうため、パートナーが言い逃れできない決定的な証拠を確保する必要があります。
自分で見つける方法もありますが、浮気の証拠になり得るものを自宅に持ち帰ってくることはかなり可能性が低いです。
かといって職場に潜入することもできませんよね。
証拠の確保に行き詰まった場合は、一刻も早く専門である探偵事務所に相談してみましょう。
依頼料を支払えば、パートナーの浮気の証拠を見つける可能性は格段に高まり、決定的な証拠が掴めたら、パートナーに提示して浮気を認めさせることが可能となります。
その後は 慰謝料を請求することもできますし、浮気相手と肉体関係があれば不貞行為として離婚を申し込むこともできます。
その後の対応についてはしっかり話し合い、慰謝料や離婚で解決するのか、浮気しないと約束して関係を維持するのかを決める必要があります。
パートナーが浮気していたから離婚すると短絡的に決定しても、かえって生活が苦しくなる可能性もあり、慰謝料についてもお金が発生するので早急な解決は難しいでしょう。
時間をかけて、話し合いながらお互いが納得できる形で解決するように心がける必要があり、場合によっては弁護士に相談してアドバイスをもらうこともできるので、弊社では専門家のご紹介もさせていただいておりますので、お悩みのお方は是非とも無料相談からお問い合わせを頂ければと思います。

まとめ

職場内で浮気をしてしまう原因は、実は男女によって異なっています。
共通している部分もありますが、男女で浮気しやすい人の特徴は異なるということを理解しておきましょう。
ただ、職場内での浮気の証拠は見つけにくく、パートナーが浮気しているという決定的な証拠を見つけたいという方は、是補とも弊社にお問い合わせください。
探偵事務所では証拠の確保から慰謝料請求、離婚に関するサポートや、ご相談も無料で受け付けていますので、パートナーが職場内で浮気しているかどうかを明らかにしたいという方は、お気軽にご連絡いただければと思います。

(総合探偵社Beerus‐ビルス)

・”Beerus(ビルス)の不倫調査・浮気調査について詳しくはこちらをクリック” 

・コラム:浮気調査・不倫調査に使えるグッズやアプリのご紹介

・コラム:不倫や浮気はマッチングアプリから

・コラム:妻の浮気や不倫の行動パターンについて

・コラム:不倫相手の【既婚者とは知らなかった】という主張!関係ありません!

・コラム:妻や旦那の不倫(浮気)が発覚したらどうすればいいの?発覚直後の適切な行動

・コラム:キャバクラやホスト通いは浮気になる? 分かりにくい境界線をはっきりさせよう!

・コラム:『浮気』と『不貞行為』の違いについて

・コラム:浮気の特徴11選!当てはまる事項が多ければ多いほど危険!?

・コラム:妻や夫の不倫や浮気が発覚したら、まずは探偵に相談するべき?

・コラム:違法となる浮気調査 ※ご自身で浮気調査をする際には特に注意が必要です!

・コラム:妻や夫の浮気や不倫・不貞行為 不倫発覚から慰謝料請求までの流れについて詳しく解説!

・コラム:夫の風俗通いが原因で離婚!慰謝料請求はできるの?

・コラム:不倫によって離婚するメリットやデメリット、決めておくべきこと

・コラム:ダブル不倫はなぜ起きてしまうのか?ダブル不倫のリスクやハマりやすい人の特徴を解説

・不倫調査・浮気調査の実例集