Example実例

【素行調査・行動調査】従業員の行動調査.外回りはサボる時間??(東京都:50代男性)

24.01.02

従業員の行動調査.外回りはサボる時間??

◾お客様の相談内容

今回は東京都にある法人様よりご依頼を頂きました。ご相談内容は、営業部に所属している従業員が外回り 中にサボっていないか、行動を調査してほしいというものです。 明らかな営業成績の停滞や、他の従業員からの噂などにより調査依頼を決断されたそうです。 自家用車を所有していれば、外回りは自身の車で行うことが可能であり、社用車・自家用車共に GPS 等の設置はしていないようなのです。 したがって、従業員が外出時どこで何をしているかは会社側からは分からず、今までも特に問題などもなか ったため、それぞれの従業員に任せていたとのこと。
計 3日の行動調査依頼ですが、その 1日目の調査をご紹介します。

◾調査方法

外回りの営業は会社から出発するので、
会社から従業員を尾行するというものです。 その道中、営業先へ訪問しているのか、またはサボっているのか確認をしていきます。
対象が車移動のため、調査は車を使用し、
依頼者様より予め、車種やナンバーなどを共有させていただきます。

◾調査内容

外回りに出る時間 9:45 から対象の尾行を行います。1日における平均的な訪問件数は 7 件程だそうで、休憩 の取り方も各々の判断に任せているため、訪問先や、休憩などの時間の割き方も記録していきます。 午前中は 1 件の法人へ訪問が確認でき、12:00 前に、大型のショッピングモールへ入って行きました。 昼休憩を取るであろう時間帯と被っているので、単に休憩とも考えられましたが、敷地の広いショッピング モールの駐車場は車内で時間を潰すために停めるにはうってつけであり、営業マンのサボるスポットとして 定番とも言えます。その後、継続して、見張り、尾行による行動調査を行いました。

◾調査結果はどうだったか?

イオンモールに入った後、店内にて昼食を購入し、そのまま車内へ戻る様子を確認しました。その後、 15:30 頃まで車を動かすことなくスマホで動画を見ている様子。 その後車を出し、一件の訪問が確認できそのまま帰社という流れでした。
計 2 件の訪問で、昼の休憩から長時間ショッピングモールの駐車場に留まっており、平均 7 件の訪問に対して は 1/3 以下というものでした。
他 2日間の調査も、結果のみお伝えするなら 車内で時間を潰している様子が見受けられました。

◾お客様の悩みは解決したのか?

行動調査になりますので、事実を結果として報告させていただきました。 依頼者様(担当の方)としたは、パチンコや映画を観たりと、積極的にサボる様子ではなく改善の余地があ るとの判断をされたようです。
車内で時間を潰している様子などは、
証拠の写真として提出しました。

(総合探偵社Beerus-ビルス)

◾今回の調査費用

調査内容: 行動調査(張込み尾行など)

トータル使用時間:23 時間

期間:調査人員:1 人

費用:231,000 円

(総合探偵社Beerus)

・コラムページはこちら

・料金はこちら