Example実例

(人探し・家出人捜索)家を出て行った息子を探して欲しい。【埼玉県:50代男性】

23.02.24

【人探し・家出調査】家を出て行った息子を探して欲しい。(埼玉県:50代男性)

Beerus(ビルス)の人探し調査について詳しくはこちらをクリック

■お客様の相談内容

今回は、埼玉県にお住いの50代男性から、家出をした息子さんについて探してほしいとのお問い合わせを頂きました。
息子様は高校を出てから大学へ進学しましたが、ろくに大学にも行かず、家でオンラインゲームをして引き篭もりになり約1年が経つそうです。
そんな状況から、ご両親共に息子様へ厳しい態度をとり続けるわけですが、中々息子様には響かず日々関係性が悪化していくばかりだったそうです。

最終的には息子様とご両親は大喧嘩することとなり、家を出て行かれたそうです。
家出をし約半年が経つとのことで、もう流石にいても立っても居られなくなり、この度は弊社にてご相談をいただきました。

ひとり息子で甘やかしすぎたことが原因なのかと物凄くお悩みになっており、とにかく大事な息子を何とか見つけてほしいとのお話から、ご相談を承ります。
しかし、家出したお子様を探してほしいとのご相談は実際によくあるのですが、難易度としては非常に高く、お断りすることの方が多い案件となります。
条件が整わないと中々達成する事は難しいのですが、今回のご相談には息子様の特定へ大きく繋がる情報があった為、ご契約をさせていただきました。

■相談内容を解決するための調査方法

人探しを進めるにあたり、最も重要となるのが、本人の明確な個人情報、または過去の情報となります。
氏名、生年月日、住所、連絡先など、情報の正確性と完全性は非常に重要です。
過去の情報とは、例えば生まれた地域や、長く住んでいた地域、又は過去に勤めていた職場であったり、行きつけのお店です。
その様な過去の情報から、基本的には現地での聞き込みをメインに、対象者の特定を行っていきます。

しかし今回につきましては、息子さんはオンラインゲームが趣味でずっとやっていて、ゲームのアカウント情報をご両親は知っているとの事でしたので、今回はそちらの情報も非常に有力な情報としていざ調査を進めて参ります。

■調査内容

今回の調査にて本人の特定に繋がる非常に重要な情報は、息子様の趣味であるゲームです。
日頃からオンラインゲームをずっとしており、ゲーム内での友達と1日中会話をしているそうです。
更には月に何度か外出する事があるらしく、とある日に母親がどこに行くのかと聞いたところ、ゲーム友達とオフ会へ行くと言い、食事へ出向いていたとのことです。

更には家を出る際、パソコンを持って出ており、継続してゲームをしている可能性が高いという事です。
また、ハマっているゲームについては“ファイナルファンタジー“とご両親は知っており、更には日常的に使用していたLINEの名前が本名ではない事から、「この名前はなんなの?」と聞くと、ゲームでのアカウント名と言っていたことから、オンラインゲームを通じて本人の特定が可能だと相談員は判断しました。

弊社にはたまたま“ファイナルファンタジー“を末永くプレイしている従業員がいた為、ゲーム内から息子様に接触を行い、オフ会で実際に会う流れを提案します。

そしていざゲームにて息子様を探してみると、早速ですがリアルタイムでプレイしている事が確認できました。
更にゲーム内で接触を行い、共にゲームを進めるフレンドにまでなる事ができ、ゲーム内でのグループ的なものがあり、そこで毎月行われているオフ会にまで参加できる事となりました。

そして、なんとオフ会で息子様を特定する事になるのです。
元気にしていました。行き先はゲームでのフレンドの家に泊めてもらっているそうです。
とにかく無事でよかったと思う一心でご両親へ調査結果を伝えます。

■調査結果はどうだったか

調査結果としては、息子さんの特定を成功することができました。
息子さんには調査員から事情を説明し、ご両親がとても心配していることを伝えると、最初は頑なに聞く耳を持たない様子でしたが、徐々に気持ちは穏やかになり、最終的にはご両親に連絡をしてみるという事で、ご納得してくれました。
更に驚きの事実も判明したのですが、ゲーム内で出会ったフレンドの自宅に泊めてもらっているという事だったのですが、そのフレンドは女性で真剣に交際を始めたと仰られております。
そして彼女さんができたことから、大学へしっかりと通う考えを持っていただいたそうで、今となってはバイトも始めているといったことから、実家に住んでいたころとは違い随分成長している様子でした。
数日後依頼者様から連絡があり、彼女を連れて実家に帰ってはきたが、今後は彼女との同棲を続けるとの事でお話があったそうです。

■お客様の悩みは解決したか

無事に息子さんを見つけることができ、更には彼女さんがいることも知り、彼女さんの影響でとても成長してる息子さんを確認でき、とても喜ばれていました。
彼女さんがいることで、以前とは別人のように逞しくなっていたそうで、二人の恋愛を心から応援したいと仰られておりました。
依頼者様は本当に安心したようで、涙ながらに我々に感謝を伝えてくれました。
とても難易度の高い人探し案件ですが、条件次第ではしっかりと特定へ繋げられますので、お悩みの方々は是非とも一度無料相談を兼ねて、ご相談してみてください。

■今回の調査費用

・調査内容:人探し・家出人捜索(現地調査・聞き込み・張り込み)
・トータル使用時間:18時間
・期間:20日間
・使用調査員数:2名
・275,000円

(総合探偵社Beerus‐ビルス)

・Beerus(ビルス)の人探し調査について詳しくはこちらをクリック

・人探し、所在調査、家出調査:”調査実例はこちら”

・人探し、所在調査、家出調査:”名前だけで人探しは可能?”

・人探し、所在調査、家出調査:”人探しのご依頼が急増中!?家出調査・家出人捜索について詳しくまとめてみました!”

・人探し、所在調査、家出調査:”家出が発覚した時、どうすればいい?候補となる行き先と探し方。警察と探偵事務所の違い”

・人探し、所在調査、家出調査:”人探し、所在調査とはどんなことができる?概要や調査内容、費用相場について”

・人探し、所在調査、家出調査:”消えた風俗嬢を探す!風俗嬢の人探し調査とは。”

・人探し、所在調査、家出調査:”子どもが家出をする理由、家出をした場合!”

・人探し、所在調査、家出調査:”もう一度会いたい!〇〇年前の人探し調査!初恋の人探しや、旧友に会いたいなど。”